食べ物のアレルギーには気を付けましょう

食べ物のアレルギーには気を付けましょう。
時として恐ろしいアナフィラキシーショックを起こしてしまうこともあるのです。
特に、そばによるアレルギーは激しいことが知られています。
街のうどん屋さんに入ってうどんを注文し、うどんを食べた後にアナフィラキシーショックを起こしたという事例を何度か聞いたことがありますが、これは、そばを茹でた同じ釜のお湯を使ってうどんを茹でたことから起こったアナフィラキシーショックだったのです。
アナフィラキシーショックというのは、アレルゲンと抗体が反応して肥満細胞等からヒスタミンやロイコトリエン等が放出され、急性の激しい炎症反応を引き起こすことです。
アナフィラキシーショックを起こすと、血圧が低下して意識がもうろうとしたり、呼吸ができなくなって死亡してしまうこともあるのです。
ですから、食べ物にアレルギーのある人は、必ずその食べ物に使われている食材をこまめにチェックする必要があるのです。